ストリートスナップ・・・浴衣にて

最近、ストリートスナップを全然してません・・・
もっともこの暑さじゃ、5分と持ちませんが・・・笑

ストリートスナップ|浴衣

都内の花火大会などで、浴衣姿をよく見かけるのですが、熱中症で倒れないのかな・・・と思います。
だって、暗くなったというのに連日すごい暑さですよ?

ストリートスナップ|浴衣

先日、撮影中にスタッフの一人が熱中症で倒れました・・・
目の前で人が倒れるのをはじめてみましたが・・・豪快でした・・・
演技でも何でもない、本当に人が倒れるときってこうやって倒れるんだ・・・と感心してしまいました。
膝をついたり、手を着いたり、しないんですね・・・
熱中症よりも頭の打ちどころ大丈夫かな・・・とか心配してしまいました。

で、思ったんですよ・・・
暑い日は最後まで頑張ろうとせずに、ヤバいと思ったらすぐに座り込むこと・・・
いや、冗談抜きで、あんな倒れ方したら脳震盪起こしますよ・・・
世の中、無理しても良いことなんか何一つないからね・・・
人生50年のこの私が言うんだから、間違いない!!

幕張で開催された和文化フェスタにて・・・

幕張で行われた、京都きもの学院主催の『和文化フェスタ』と言うのを見てきました。

お目当ては、十二単です。
なかなか滅多に直で見られるものではないし、今回知人がモデルを務めるということもあって、かなり気合充分で行ってまいりました。

十二単・細長

十二単・細長

すっげぇ~、これで12・13kgはあるらしい・・・

これは細長と言う種類の十二単だったんだけど、他にも色々あるらしく、着付けの実演やナレーションを聞いていてすごく勉強になった・・・

普段は仕事で撮影をするときって、どうしても着付けや所作などモデルに対しての見栄えばかりを気にしてしまうけど、王朝装束ともなると着付ける側にも所作が色々あるんだな・・・と・・・

『なぜ、そうするのか・・・』にはちゃんと理由があるんだ・・・と、すごく勉強になりました。

いままで、撮影中に色んな着付け師の先生に片手間に教えてもらっては来たんだけど、一度ちゃんと勉強したいな・・・
実際に自分が着付ける機会はなくても、撮影する際の押さえておきたいポイントを手直しするくらいはできるようになってみたい・・・と思う今日この頃・・・♪

作品撮り|花魁撮影より

それにしても、この髪型が地毛で作れちゃうというのもすごいな・・・♪
もっとも、それを当て込んでの今回の撮影だったんだけど・・・

花魁

ただ、ちょっと今回意外と地味だな・・・笑
なんかもっとゴテゴテにしても良かったかなとも思ったりしている。
次回は、飾りではなく、何かセットを乗せるくらいのつもりで、考えよう・・・♪

花魁

でも、基本は日本髪・・・
じゃないと、キャバ嬢の宣材写真や成人式の写真と変わんなくなっちゃうもん・・・笑

作品撮り・・・花魁撮影より

花魁撮影より

花魁

正直な話をすると、花魁の撮影は、そういうスタジオで撮影した方が時間も手間もお金もかかりません。
京都あたりに行けば遊郭を連想させるような撮影スタジオはたくさんありますし、そこには撮影用の着物も安価でレンタルできます。
着付けやヘアメイクなども一式で受けてくれます。
本当なら、もっとアンティークな家具や小物をちりばめた豪華絢爛と言う言葉にふさわしいセットで撮影したいのが本音ではありますが・・・
今のうちでは、これが限界です・・・笑

では、なぜそうまでして自社でセットを作って撮影をするのかと言えば・・・
それはオリジナリティ・・・オンリーワン・・・と言う言葉に尽きるわけです。
同じセットやそこに常駐するスタッフのコーディネートで撮影をするのであれば、何も私がカメラマンである必要はないのです。
今そこにある全てで全力で、何もかも私がプロデュースするからこそ、良くも悪くも私の作品なのです。

花魁

作品撮り・・・花魁♪

花魁の作品撮り

前回撮影したのは2016/11だから、約一年ぶりの撮影です♪

 

花魁

でも、これやるとお金かかりすぎて、またしばらく再起不能・・・
当分、一日三食インスタントラーメンか、拾い食いだな・・・♪

2018年は・・・振袖撮影企画、再始動・・・

約一年ぶりになりますが、作品撮りの振袖撮影企画を再始動させたいと思います。

昨年は、着付けをしてくれる方がいなかったので出来ませんでしたが、今年は着付けをしてくれるスタイリストが見つかりましたので、振袖の作品撮りを再始動させたいと思います。

特に花魁姿での撮影ができる方を募集しますのでよろしくお願いします。

花魁

花魁・カラコン

もちろん通常の着付けでの撮影も行う予定です。
着物を着てのしぐさや立ち振る舞いも、ここでは学ぶことができるので、すごくためになると思います。

昨今、若い人たちの間では、着物撮影=花魁という風潮が多いようなのですが、それは単に、本来の着物での所作・・・しぐさや立ち振る舞いをあまり気にしなくてよいところにあります。
もちろん、きらびやか、艶やかさもありますが・・・
でも、知っていたら知っていたで、いざというとき役に立つし、恥をかかずに済みますよ・・・笑

振袖 振袖

時には、こんなことをして遊んでいます・・・笑
悪代官、帯回しの図

悪代官帯回しの図

悪代官帯回しの図

悪代官帯回しの図

悪代官帯回しの図

悪代官帯回しの図

悪代官帯回しの図

こんな撮影現場ですが、興味がありましたらご連絡ください。

振袖撮影に関しては、作品撮りということもあり、準備に大変お金がかかるため、ノーギャラでお願いします。
それでも良いという方のみ、ご連絡お待ちしています。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

生年月日 (必須)

身長/スリーサイズ (必須)

メッセージ本文

全身・バストアップの画像を各一枚(容量は一枚1MBまで)