白バック飛ばし撮影

白バック飛ばし撮影

宣材写真撮影をしていると、良くご要望をいただくのが、完全なバック飛ばしの撮影なんですが、撮影した写真を何に使うかにもよるので何とも言えませんが、ブックやコンポジなどに使うのであれば、あまりバックを飛ばす必要はないかと想われます・・・
むしろ、陰影は多少あるくらいの方が良いのではないでしょうか・・・(まあ、好みの問題でもありますが・・・)

弊社の宣材写真撮影サービスでは通常のパッケージですと、これには対応していません。
バック飛ばしの撮影につきましては、オプションにて対応となります。(別途2,000円税別)

『オプションを色々つけると結局良い値段になっちゃうんだね・・・』

と言う声もありますが、そもそも弊社では宣材写真は基本パッケージの範囲でシッカリしたものを充分撮れます。
みなさん、一度試しに撮ってみると、結局『これなら、そのままでも充分です』と言ってくれます。

とは言え、お客様のご要望であれば、承ってはいますので、お申し込みの際にお申し付けください。(別料金ですが・・・)
全く修正の必要がないほど完璧にバックを飛ばして差し上げます・・・(別料金ですが・・・)

白バック飛ばし撮影
弊社では通常の宣材撮影では斜め前からのメインとカメラマンすぐ横に配置するフィルインの2灯で撮影をしていますが、バックを飛ばすために黒いカポックの後ろに1灯づつストロボを配置して計4灯のストロボで撮影を行います。(なので、別料金です・・・)

白バック飛ばし撮影
全身写真でもシッカリバックを飛ばします・・・♪

そんな宣材写真を必要としているなら・・・ご用命はメディアサービスへ

ぜひコメントを残してください♪ 励みになります♪