本日の作品撮りおつかれさま♪

本日の作品撮りおつかれさま♪

いや、今回もなかなか気に入った撮影ができたと思う・・・
本日の作品撮りおつかれさま♪

それにしてもこの風船・・・
今回、ヘリウムガスを使って浮かせているんだけど、これやるだけで結構な金額が行く・・・
風船よりもヘリウムガスが高い・・・笑
しかも、ハート形の風船ということで、通常の風船よりも弱いとかで、すぐに破裂してしまう。
さらにヘリウムガスで浮いている時間には限りがあり、たったの5時間程度しかもたないとか・・・
撮影途中でだんだん沈んできて撮影終了直前にはこんな感じ・・・

やっぱり作品撮りって大事だな・・・って思う。
日ごろ仕事でクライアントに呼ばれるお仕事の撮影というのは、現場が大きかったりすると、大道具・小道具・美術と言った撮影に必要なセットや道具の手配は全てそれを担当するスタッフが別にいたりする。
あんまり自分が深く考えたりする必要がなく、単にシャッターボタンを押すだけの現場というのもあったりする・・・

でも、当然そんな現場ばかりではなく、色々と自分の考え方や意見を求められる現場というのもあり、そうした場合は、これまでの自分の経験やスキルがモノを言う・・・
さらに言えば、それを実際に自分自身で具現化して撮影にかからなければいけない場合というのもあったりして、そうした場合、『出来ない』『わからない』では済まされないこともある・・・
なぜなら仕事だからである・・・

結果として、やったけども『出来なかった』は仕方がない・・・
でも、やる前から『出来ない』『わからない』はせっかくのチャンスを自ら放棄してしまう機会損失になってしまうということ。
そういうことをできるだけ未然に防ぐという意味でも、作品撮りって大事だな・・・と改めて思った・・・
毎回、作品撮りでは、初めてのことに挑戦してみたり、依然やったことがあったけども忘れてしまっていることを思い出したり、充分な試写・・・という思いも込められている・・・と言うこと・・・

何でもかんでも、ただ撮りたくて撮っている・・・と言うわけではない・・・

ぜひコメントを残してください♪ 励みになります♪

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください