宣材写真と言っても、色々と・・・

その使用目的と言うのはあるわけです・・・

うちのスタジオに宣材写真の撮影を依頼される方と言うのは、必ずしもオーディションにプロフィールを送る人達ばかりではありません。

まあ、宣材写真と言うのは自分をアピールするための宣伝材料なのですから、そう言う意味ではどう使っていただこうとクライアントの勝手なのです。

例えば、『blogのヘッダーを作りたい』とか『役者が公演のチラシに使いたい』『歌手がアー写として使いたい』と言うもの・・・
こちらで加工するものもあれば、専門の業者に出して作ったりと様々です・・・

本来こうした撮影は、宣材写真とは別途の見積もりで撮影なんですが、こちらとしては宣材写真の基本サービスの枠組みの中で撮影できるのであれば、あくまで宣材写真撮影として承っています。
(※加工は別途見積もりです)

つまり宣材写真と謳ってはいますが、その写真をどう使うかはみなさんの勝手なんです・・・♪
(事務所から依頼されたものはまた別です・・・実質的にお金を出しているのが誰かと言うことではなく、うちにお金を払って依頼した契約関係者は誰かと言うことです・・・なので、その辺はよく事務所と話し合ってください。)

『そうは言ってもサービスの範囲内で出来ることなんて限られてるんじゃないの!?』と想うかもしれませんが、どうしてどうして・・・みなさん、ホント良く考えてきますよ・・・笑
『確かにそうだね・・・』って納得しちゃいますもん・・・♪

みんな・・・最初は言い出しづらいみたいなんだよね・・・でも、そう言う人って腹に一物あるような顔してなかなか納得できないみたいなんだよね・・・笑
だから、こちらからは絶対OK出さないの・・・
そうするとみんな、意を決したように『実は・・・』って、そこではじめて腹を割って話をし始めるの・・・

うちで一番多い例がね・・・コスプレ・・・
やっぱりみんなやりたいのかね・・・笑
これはね・・・年齢を問わずみんなやりたがるの・・・
しかも最近では、モデルとか役者とかを目指しているのではなく、一般の人たちが・・・
普段は主婦であったりOLであったりと・・・普通の人たちなの・・・そんな人たちが毎月自分で着てみたい衣装を持ってきて撮影をするの・・・
(※自前の衣装を用意するのは良いんだけど、撮影終った後、自宅に持って帰れないからってスタジオに皆置いていくから、今スタジオが衣装部屋になりつつある・・・笑)

普段成れない自分になると言う願望は誰にでもあるのかな・・・って・・・

で、そう言うときに何処でお披露目しようかな・・・って考えたときに、さすがに大勢の前では恥ずかしいし、せっかくの晴れ姿を綺麗な形で残したいと言うことで、定期的に来る人もいるんですよ・・・♪

まあ、コスプレはホントに一つの例ね・・・
ホント色んな人がいるから・・・だから、何でもいいからまずは相談して欲しい・・・
お金を出して撮影をするのだから、悔いのない時間と宣材写真としての作品を一緒に創りたいと想っています・・・

_MG_8394

宣材写真のご用命はメディアサービスへ

ぜひコメントを残してください♪ 励みになります♪