作品撮り・・・私は一灯主義

私は一灯主義・・・

わたしはこれでも、生粋の一灯主義である。
『太陽は一つ』
を基に常にライティングを心掛けている。

一灯ライティングと言うのは、何も『光源を一つしか使わない』と言うことではない。
二灯使おうが、三灯使おうが、まるで太陽の光のように一灯しか使っていないかのように見せることも立派な一灯ライティングである。(むしろそうあるべきなんだけど・・・)

撮影におけるライティングと言うのは、そもそもそういう意味が込められているはず・・・だった・・・はず・・・笑
ただただ明るくすることをもってライティングとは呼ばない・・・
だから、ライティングにはメインとフィルインと言う関係があるのである。

今回の作品撮りも、一見、一灯のみの撮影に見えるが実はちゃんと二灯目のフィルインが使われている。

作品撮り
作品撮り
作品撮り
作品撮り

まあ、『ちゃんとやってますよ』と言う意思表示・・・
たまに言っておかないと・・・笑

ぜひコメントを残してください♪ 励みになります♪

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください