美肌・ダイエット・女子力UP!「もっと綺麗になりたい」をサポート

情報ソース:モデルプレス

◆美容ダイエット情報をまとめてゲット

美容雑誌を読みあさったり、ネットサーフィンをしたり情報収集にも何かと時間が掛かるのですが最近、美容情報が満載の女性ポータルサイトを発見しました。

そのサイトは「motto kirei」というもので、今流行のコスメ用品のお得情報を無料登録するだけでGETできちゃう女子には嬉しいサイト。

さらに美容やダイエットに関するコラムをはじめ、体重管理グラフや基礎体温グラフなど女性に嬉しいコンテンツも満載で、女性の「もっと綺麗になりたい」をサポートしてくれます。

このサイトを見るようになって私は、モチベーションや女子力がアップしたので、ちょっと女子をおさぼりぎみの方は覗いて見るといいと思います。

しかも、今なら高岡由美子さんがプロデュースしたむくみや体にきび、乾燥肌に効果抜群の極上ボディクリーム「ルシアクリム」が抽選で当たるキャンペーンも実施しているようです。

美容感度を高めると自然とHAPPYも舞い込んでくるようになります。女性なら常に更なる美を追求していたいものですよね。(モデルプレス)

1週間で2サイズもバストアップ!?男性を魅了する美胸の作り方

情報ソース:モデルプレス

最近少しずつ、寒さもやわらいできましたね。これから、春、夏と肌の露出も増えてくる季節に向けて、今から準備をしておく事が必要です。

街には春の新作が溢れオシャレ心もワクワク高まり、それに伴い美脚ケアや脱毛にも力を入れ始める方も多いと思います。

自分磨きをしていると出会いにも不思議と積極的になれますよね。そこで忘れちゃいけないのが「バスト」のケア。

女性の場合、どうしてもダイエットや目に見える部分のケアに力を入れがちですが、男性が季節関係なく一年中目を光らせているのはバストなんですよね。

◆男性が好むバストとは?

サイズや形など好みは人それぞれですが、先日おこなったバストに関する意識調査では、大きいバストを支持する男性が85%以上でした。

男性たちに意見を聞くと「DかEが理想。せめてCカップ以上がいい」、「真ん丸おわん型の柔らかいバストに顔を埋めたい!」なんて声もありました。

男性がグラマラスなバストに惹かれるのは予想通りでしたが、意外と形もチェックしていることがわかりハッとしました。

◆バストアップ・美しい形を保つには?

バストアップに効く食材といえば、タンパク質が豊富な「鶏のささみ」やイソフラボンが豊富な「大豆食品」が有名ですが、実は「キャベツ」も効果的な食材。

女性ホルモン働きかける「ボロン」という成分がキャベツには豊富に含まれているそうで、ある女性タレントはキャベツでバストが2サイズもアップしたとかしないとか。

その他には、両手を胸の前で合わせて10秒キープするのも効果的ですね。

ただ、分かっていても、これらを習慣にするのはなかなか大変…。

◆たった7日間で2サイズアップ!?

そこでもっと簡単なバストケア法はないかリサーチしたところ、見た目がキュートなナイトブラを発見しました。

なんとこのブラは、つけて寝るだけでお腹やワキや背中のお肉をギュッと集め、7日間で2サイズ以上ものバストアップを目指せるという美胸育成ブラなんです。

私は使い始めたばかりですが造りがしっかりしているので効果も期待大。少しハリが出てきた感じがしています。

サプリや食材は体質によって違うけど、これならつけて寝るだけだから、面倒くさがり屋の私でも続けられそう。

お肌と一緒でバストもケアしてあげないと老化していく一方。若々しいバストをキープしたいなら日頃から簡単なケアを実践することが大切ですね。(モデルプレス)

毛穴・たるみ・ニキビなどの肌トラブルを解消!

情報ソース:モデルプレス

◆世界初の新成分に着目

最近“世界初の新成分”が配合された注目コスメが美容業界で密かなブームを呼んでいるのをご存知でしょうか。

仕事柄、常に最新の美容情報にアンテナを張っている私は、話題のコスメが、2月18日~26日まで東京ドームで開催されているイベント「世界らん展日本大賞2012」にブースを出店するとの情報を入手し、さっそくリサーチしてきました。

なぜこのイベント?という声も聞こえてきそうですが、その理由は、コスメに配合されている世界初の新成分というのが、実は“蘭の花”のエキスなんです。

さらに興味深いことに同コスメは冷凍食品やアセロラでおなじみの食品メーカー「ニチレイ」さんが製造・販売しているというお話。

◆毛穴・たるみ・ニキビは「乾燥」が原因

さっそくブースでお話を伺ってみると小ジワやくすみ、たるみ、毛穴の開き、ニキビなどの肌トラブルのほとんどは「乾燥」が原因で、とにかく保湿ケアが大切とのことでした。

同コスメが美容業界で注目を集めている理由は、ヒアルロン酸の約2倍と言われる高保湿成分「シルヴァンブルームエキス」が配合されているという点。

詳しく聞いてみると開花1週間以内の蘭(シルヴァン)の花だけを1輪ずつ手で摘み取り、独自の製法で抽出し配合しているそうなんです。

また、また、モデルさんやタレントさんたちの間でも、使用するごとに「フェロモンが増し女子力が上がる」といった密かなブームとなっていると聞きました。

一年中乾燥肌に悩んでいた私は、迷うこと無く1週間のトライアルセットを試してみることに。

これまで様々なコスメを試してきた私ですが、いかにも保湿力の高そうなしっとり系のコスメに限って、なかなか肌の奥まで浸透していかないんですよね。

しかしこのコスメは、使い心地は思った以上にさっぱりとしているのに、ぐんぐん吸い込み、しばらくするとしっとりふっくらという感じでお肌に潤いが満ちているのを実感。翌朝は、想像以上の化粧ノリの良さでリピート即決でしたね。

パッケージがカワイイのはもちろん、肌が衰えがちな今の時期は美容成分たっぷりの高保湿コスメでしっかりケアしてあげることが大切ですね。(モデルプレス)

木下優樹菜、新ブランド立ち上げを発表

情報ソース:モデルプレス

雑誌「ViVi」のモデルでタレントの木下優樹菜が、新ブランドを立ち上げることがわかった。

 

ブランド名は、「Avan Lily(アヴァンリリィ)」。4月19日オープンの「ダイバーシティ東京」に出店するほか、4月18日オープンの東急プラザ表参道原宿内「The SHEL’TTER TOKYO」などでも取り扱われる。

コンセプトは、「Be Free and Easy」。型にはまらない、自由でリラックスできるミックススタイルをベースに、時代のファッションミューズが愛したヴィンテージアイテムを手頃な価格で手に入れられるブランドを目指す。

芸能界デビューする前から洋服に関わる仕事をすることが夢だったという木下優樹菜は、雑誌「ViVi」4月号(2月23日発売)にて新ブランドの立ち上げを発表するとともに「縁があって、洋服のプロデュースのお話をもらえて本当に嬉しいです。まさか18歳のとき抱いていた願望が叶うなんて」と喜びをあらわに。

ブランド名については、響きがカワイイと感じた外国人の名前“アベン”と“リリー”、そして最後を“Y”で伸ばしたいという彼女のこだわりを合わせ、「Avan Lily(アヴァンリリィ)」としたことを明かしている。

また、Tシャツやスキニーパンツ、ヴィンテージ風のワンピースといったアイテムがメインになるという同ブランド。デザインの過程でビックリしたことがあったという木下優樹菜は、「こんな感じがイイ、と選んでいたのは、だいたいケイト・モスの着こなしだったの。特に意識していなかったんだけど、やっぱりシンプルでカッコイイ感じに惹かれちゃうみたい」とコメントしている。

木下優樹菜のおしゃれテイストがふんだんに盛り込まれた「Avan Lily」。ファッションアイコンとして活躍する彼女のブランドデビューは、オシャレ女子から大きな注目を集めそうだ。(モデルプレス)

香椎由宇、新ブランドのミューズに抜擢

情報ソース:モデルプレス

女優の香椎由宇が、株式会社トリニティアーツからこの春デビューする新ブランド「LIBRE MAISON(リーブルメゾン)」のミューズに起用されることがわかった。

同ブランドは「心地よさ」へのこだわりをコンセプトに、日常の小さな贅沢を感じ、仕事もプライベートもトレンドに流されない自分らしいスタイルを築ける自立した女性に向けた都心型ライフスタイルを提案。売場面積の6割をウェア、4割を生活雑貨が占め、トレンドやモード感を程良く取り入れたベーシックなリアルクローズやインポート物、バイヤーが丁寧にセレクトした雑貨が揃う。

香椎由宇の瑞々しい透明感、都会的且つ知性的な芯の強さが同ブランドのイメージに合致し、ブランドミューズに抜擢。店舗展開は百貨店や駅ビルへを中心に、この春は2月21日のアトレ恵比寿店を皮切りに5店舗、2012年度中に8店舗を予定している。

また毎月7日発行の人気ファッション誌「In Red」4月号では、商品コラボを絡めたタイアップを実施。同ブランドのアイコンであるシャツアイテム、今季のシーズンテーマ「プリミティブ」柄を取り入れたシャツワンピースを、圧倒的な存在感の香椎由宇がクールに着こなした。(モデルプレス)

また毎月7日発行の人気ファッション誌「In Red」4月号では、商品コラボを絡めたタイアップを実施。同ブランドのアイコンであるシャツアイテム、今季のシーズンテーマ「プリミティブ」柄を取り入れたシャツワンピースを、圧倒的な存在感の香椎由宇がクールに着こなした。(モデルプレス)

益若つばさの“ダテメ”ファッションに、上海ガール200人熱狂

情報ソース:モデルプレス

人気モデルの益若つばさが20日、中国・上海のランドマーク「上海環球金融中心」にて行われたアイウエアショップ「JINS(ジンズ)」最新モデル日中同時発売記念イベントに登場した。

中国版ツイッター「微博」を通じて告知を行った同イベントは、告知後わずか1日で定員をはるかに超える応募者が殺到。益若つばさが中国初披露となる新作コラボレーションモデルをポイントにした“ダテメ(=ダテメガネ)”ファッションで登場すると、会場に集まった200人を超える上海ガールズ達から大歓声が上がった。

カリスマブロガー「紅人」がネット中継

2009年から「JINS」とコラボレーションしている益若つばさは、このたびクリエイティブディレクターに就任し「TSUBASA×JINS」シリーズ全11型59パターンを日中同時発表。イベントには中国版「mina」のカリスマモデル・庄小雨(ジュワン シャオユー)や中国在住の日本人ファッションブロガー・TOKYO PANDAも登場し、“ダテメ”カルチャーについて熱いクロストークを繰り広げた。

益若つばさは「想像していた以上に中国のかわいい女の子たちが『ダテメ』を取り入れてくれてうれしい」とコメント。壇上では益若つばさによるアイウエアを使ったコーディネートショーも開催され、来場した上海ガールズの興味を惹きつけた。

益若つばさを一目見ようと集まった200人を超える来場者の中には、中国版Twitter「微博」にて数十万以上のフォロワーを持つカリスマブロガー「紅人(ホンレン)」達の姿が。微簿や中国版Facebook「人人網(レンレンワン)」から最新のファッション情報を発信する彼女たちは、目前で繰り広げられる日中のファッショニスタ共演に熱心に聞き入り、その発言をリアルタイムでネット中継。熱いトークの様子は数百・数千万のフォロワーを通じ、中国全土に広がった。

イベントが行われた「上海環球金融中心」には、「JINS」上海第一号店がオープン。最新のTOKYOアイウエア・カルチャーは中国でも熱い注目を浴びている。(モデルプレス)

近年、国内ファッション誌のみならず、制作会社が中国での市場を目当てにファッション誌などの発行を目指しているらしい・・・もちろん、ファッション雑誌に限らずだけど・・・
これからはモデルも中国で名が売れたら一躍・・・と想う・・・(by管理者)

蛯原友里、押切もえ、久住小春らが“踊るファッションショー”開催 Perfume振付師が指導

情報ソース:モデルプレス

創刊30周年の雑誌「CanCam」及び創刊5周年の「AneCan」が2月26日、東京・ラフォーレミュージアム六本木にて4年ぶりの合同イベント「Canコレ!」を開催する。

今回は前代未聞・史上初の試みとして、Perfumeの振り付けで有名なMIKIKO氏の指導による“踊るファッションショー”を展開。安座間美優、舞川あいく、久住小春ら「CanCam」専属モデル9名、押切もえ、蛯原友里、高垣麗子ら「AneCan」専属モデル8名が軽やかな春服を着こなし、長い手足を活かした迫力のダンスショーを繰り広げる。

本番まで一週間を切った「Canコレ!」の練習現場では、総勢17名のモデルが「まだまだ全然見せられない」と必死にダンスの練習に励んでいる。当日は架空の町「CanTown」を舞台に、すべての女性の“夢”をステージ上で表現するという。

3万通を超える応募の中から当選した500組1000名の読者が参加できる同イベントだが、当日は18時よりYouTubeでの生中継も実施。YouTube公式チャンネル「Canコレ!」では、イベントに向けての密着映像なども公開されている。(モデルプレス)

へェ~cancan、30周年になるんだァ・・・それにしても踊るんなら別にファッションショーじゃなくても良いんじゃないか!? ファッションショーとダンスショーは別にした方が良さそうだが・・・(by管理者)

2/19のスナップ撮影

本日は、作品撮り&スナップ撮影ご協力ありがとうございました。

スナップ撮影


モデル:リン

実は今回、アンケートを忘れてしまって何も情報がない・・・
でも、日本とアメリカのハーフである事、新潟のテレビ局でキャスターだかMCをやっているそうな・・・
今回わざわざ、作品撮りも兼ねて来てもらったの・・・
だから暇が無くても調べてみてね♪

-10kgヤセも夢じゃない!面倒くさがり屋にオススメのダイエット法

情報ソース:モデルプレス

◆温めダイエットがいいのは分かるけど…

食べることが大好きだけど運動が苦手な私は、この時期になると決まって激太りするのが悩み。実はここ3年で7kgも増量してしまいました。

このままではダメだ!と一念発起してジムへ通うも、トレーニングエリアには目もくれずジャグジーでくつろいで帰ってくる始末(汗)

とにかくラクして大幅に痩せたい。そんなことばかり考えていた矢先、有名美容家の方と仕事でご一緒させて頂く機会があったので思い切って相談してみました。

するととにかく「体を温めること」が重要だと熱弁されました。その方いわく、常に靴下は2枚履き、朝昼晩しょうが入りの紅茶を飲むのがいいそうなんです。

◆寝るだけで大幅減量!?

でも、究極にめんどくさがり屋の私は、それすらも続けられる自信がなかったので、何かいいサプリはないか?と聞いてみました。

そしたら本当は教えたくなかったけど…なんていいながら「プレシアG」というサプリメントを教えてくれました。

この「プレシアG」には、高級健康痩身成分の有機ゲルマニウムをはじめ、Lカルニチン、アルギニン、オルニチン、グリシンなどのダイエット成分を配合した上質サプリでモデルやタレントさんの愛飲者も高いそう。

飲んで3時間以上ぐっすり寝るだけでOKなんて絶対に信じられない!なんて思いつつも、痩せなかったら全額返金保証制度があるから試さない理由もなく、淡い期待を抱きつつ試してみることに。

その後、「プレシアG」を飲み始めてからも相変わらず好きなものを食べ、お酒も飲んでという生活を送っていた私。そんなある日、ふと体が軽くなったなぁ~と感じ、久しぶりに体重を測ると3kgも痩せていました。

寝る前に6粒飲む意外、全く何もしていないので本当にビックリ。食事制限や運動も組み合せている人なら10kg以上の減量もあっという間だと思いますが、ズボラな性格の私は無理せずマイペースで続けていこうと思っています。

ダイエットに正解はありませんが、自分に合った方法で無理なく続けていくことが成功へ導く秘訣なのではないでしょうか。(モデルプレス)