ここだけの話・・・

『着物着付技術選手権 モデル募集』って、毎年結構な応募があるのよ・・・
でもさ・・・ほとんどエントリーできない人ばっかりなんだよね・・・

理由は、住所や連絡先を教えてくれないの・・・笑

あのさ・・・普通に考えてさ・・・何処の誰かもわからない人間・・・エントリーさせられないでしょ・・・うちの名前使って・・・
そりゃ・・・応募してくる方は無責任で良いかもしれないけど、こっちはエントリーするにあたって会社の名前使ってエントリーするわけだから、責任と言うのもがあるわけよ・・・

みんなは『やっぱ、や~めた・・・』で辞められるかもしれないけど、こっちは辞められないの・・・逃げられないのよ・・・
だから、ホント・・・あんまりいい加減な人に応募してきてほしくないの・・・
blogの記事から1人も応募してこなくても良いのです・・・エントリーできる人が居ないのであれば・・・
それでもまあ・・・10人に1人くらいはまともな人がいるので、そういう人たちのためのページだと想ってください・・・笑

もうね・・・あきれちゃうくらい、みんな内容をよく読まずに応募してくるんだな・・・てのが多いから・・・
かと言って、省いたら省いたで『blogにはそんなこと書いてない』とか言い出すしね・・・

みんな・・・ホント・・・よ~く冷静になってね・・・
例えば、みんなが会社の人事の人間で、応募して来た人の履歴書に住所や連絡先がなかったら・・・
『え~連絡先や住所教えなきゃだめですか~!?』って言われたら、どう想います?

あのね!? 良くこの世界を特別視する人って多いんですけど・・・それ誤解です・・・勘違いです・・・何にも違わないですから・・・

『モデルやるのに住所や連絡先関係ないじゃん』って本気でそう想うのであれば、それはそれで仕方がありません・・・
でも、うちじゃお仕事はできないと想ってください。
うちで、モデルのお仕事をすると言うのは、ビジネスであり、金銭が発生します。文字通りのお仕事なんです・・・
夢や希望なんかなくても結構です・・・責任を持ってください・・・

モデルを職業にする・・・と言うのはそういうことです・・・

メディアサービス

ぜひコメントを残してください♪ 励みになります♪

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください