『自分のファンを一人でも多く作りなさい』

私、良くこの世界に入ってこようとする人に言うことがあるんです・・・

『自分のファンを一人でも多く作りなさい』と・・・

この世界で、活動していく上で、どんなスタイルでどんな活動をしていくかにかかわらず、自分を応援してくれる人は一人でも多い方が良いのです・・・

この私でさへ、この世界での活動に関していえば、応援してくれる人やファンを作ることには余念がありません。
そうしたファンや応援してくれる人たちが、私にこうしてお仕事をくれるのです・・・♪

で、真っ先に自分のファンになってもらうのはいったい誰か・・・
よくみんなSNSなんかを使って呼びかけるんですけど、真っ先に自分のファンになってもらうのは、まず自分の身内・・・親兄弟なんです・・・
だって、一番近しい自分のことをよくわかってくれている身内にファンになってもらえずに、なんで赤の他人をファンにすることができますか?

この活動をしていく上で、いろんな意味で最後の最後に頼れるのは赤の他人のファン・・・なんかじゃありません・・・身内なんです・・・
だから、まず身内をファンに取り込む・・・ことが肝心なんです・・・

でも、この世界にあこがれて入ってくる人たちの大半が、ファンというと、自分の目の前でワーキャー言ってくれる人がファンである・・・と勘違いしてしまうのです・・・

酷な話をするようですが、今・・・目の前にいるファンだけでは自分のやりたいことは何一つできないし、動かせないのです・・・
また、『自分のファンを一人でも多く作りなさい』というのは、ファンになってくれれば誰でもいいというわけではありません。(もちろん自発的にファンになってくれる人はありがたいことですが・・・)
この世界で自分にとって、有利に展開できる・・・ファンを一人でも多く作りなさい・・・という意味も込められています。

_MG_2750

そんなファンが一人でもいれば・・・

ぜひコメントを残してください♪ 励みになります♪

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください